雑誌「配管技術」2月号に当社寄稿の記事「水道更新時代対応した伸縮自在な水管橋の開発<フリースパン水管橋>」が掲載されました。

2019年02月01日

日本工業出版「配管技術」2019年2月号に、当社が寄稿した記事「水道更新時代対応した伸縮自在な水管橋の開発<フリースパン水管橋>」が掲載されました。

【製品技術情報】
各地の水道事業体では高度成長時代に完成した水道施設を多く保有し、管路延長も長いため老朽更新を一気に進めることができていません。
水管橋に関しても、古い水管橋が多く更新が必要ではありますが耐震基準を満たすためには色々な制限があることが多いのが実情です。
そこでこれらの課題を解決し伸縮フリーな新しいスタイルの水管橋配管ユニット(適用口径100~300A)の「フリースパン水管橋」を開発したことを、4ページにわたり紹介してします。

記事の内容はこちらからご覧ください。PDF PDF:3.18MB

書籍につきましては日本工業出版株式会社ウェブサイトをご覧ください。
https://www.sanpo-pub.co.jp/

 

ニュースリリース